生活情報紙「あれんじ」公式サイト

TORTACOS(トルタコス)

Arrange Gourmet

掲載日
 2017年8月19日
カテゴリー
メキシコ料理

食べる前にプラスする自家製サルサが味のポイント

タコスをはじめ、ワカモレやナチョスなど本格的なメキシコ料理と、多彩なテキーラがそろうレストラン「トルタコス」。

おすすめは、メキシコの代表的な味、タコスとブリトーの両方を楽しめる「タコスセットB」。ひき肉とジャガイモを煮込んだ「ピカディージョ」、特製サルサに漬け込んだひき肉を炒めた「チョリソ」の2種類のタコスと、アボカドやキュウリなどの野菜をたっぷり巻いた「ベジタリアンブリトー」がセットになっています。

味の決め手は、3種類の自家製サルサソース。緑トマトやハバネロ、くん製にした唐辛子が使ってあり、辛さの感じ方も人によって違うとか。いろいろ試して、好みの辛さで刺激的なおいしさを楽しみましょう。

(写真上)「タコスセットB」1650円~(ドリンクによって値段が変わります)。香ばしい風味のトウモロコシのタコスはモチモチとして美味

「祖母から教えてもらった家庭の味から、レストランの味まで、メキシコの味が多彩にそろいます」。オーナーの浦上大士さん(37)

詳細情報

TORTACOS(トルタコス)