生活情報紙「あれんじ」公式サイト

隠れ茶房 茶蔵(さくら)カフェ

Arrange Gourmet

掲載日
 2016年1月16日
カテゴリー
カフェ

築200年のノスタルジックな空間で ドライブを兼ねたランチデートを

阿蘇へのドライブを兼ねたランチデートにおすすめの店が「茶蔵カフェ」。築200年の納屋をリノベーションした店の大きな窓からは、阿蘇外輪山をバックに田園風景が広がります。

ここで味わいたいランチは「然ランチ 肥後あか牛の炭火焼き」。自家菜園の聖護院(しょうごいん)ダイコンのピクルスや肥後あか牛の薄切りを添えたサラダ、サツマイモのポタージュなど、冬野菜を使った料理が続きます。

メーンは香ばしく焼き上がった肥後あか牛。野菜を煮込んだ和風ベースのまろやかなソースがおいしさを引き立てます。

雄大な景色とご当地の味が楽しめる、特別感たっぷりのランチデートはいかがでしょう。

(写真上)阿蘇の食材にこだわった「然ランチ 肥後あか牛の炭火焼き」2380円(デザート、ドリンク付き)。デザートは4種から、ドリンクは50種類からチョイス。ランチの内容はその日の仕入れによって異なります

「大切な人と大切な時間を過ごしていただく場所でありたいと思っています」。店主の笹木貴史さん(33)と妻の絵美さん(34)

詳細情報

隠れ茶房 茶蔵(さくら)カフェ