生活情報紙「あれんじ」公式サイト

梁の家(やんのいえ)

Arrange Gourmet

掲載日
 2016年2月6日
カテゴリー
韓国料理

辛いのにうま味たっぷり具だくさんスープの温麺

出水ふれあい通り(熊本市中央区)にある韓国家庭料理の店。石焼きビビンバやクッパ、冷麺など、おなじみのメニューがランチ・ディナーで楽しめます。

牛テールスープにコチュジャンと韓国産唐辛子で味付けした「温麺(おんめん)」は、この店で一番の辛さ。スープを一口飲むと、パンチの効いた辛さにじわっと汗が出るほどです。

しっかりうま味を引き出したテールスープがベースになるので、辛さの中にもこってり濃厚な風味が広がります。

麺には、冷麺で使われるソバ粉麺を使用。コシがあるのにモチモチやわらかく、冷麺とはまた違った食感が楽しめます。

辛い物が苦手な方には、鶏ガラスープをベースにしたやさしい味わいの温麺もあります。

(写真上)ハーフチヂミや手作りのデザートなどが付いた「温麺ランチセット」1080円。単品は810円、夜は950円

「野菜もたっぷりトッピングした温麺で、体の芯から温まって下さい」。店主の梁 茂夫(やん・むなん)さん(55)

詳細情報

梁の家(やんのいえ)