生活情報紙「あれんじ」公式サイト

個室ダイニング かけはし 東バイパス本店

Arrange Gourmet

掲載日
 2015年12月5日
カテゴリー
和食

桐のおかもちに詰められた ダシが香る和食の数々

“個室ダイニング”という看板通り、7つの個室でくつろいだ時間が過ごせる「かけはし」。植木温泉の宿「鷹の家」の三代目・井村武広さん(33)が、去年11月にオープンさせ、女性客を中心に人気を集めています。

ランチメニューの「かけはし御膳」は、桐のおかもちで提供される月替わりのミニ懐石。三段の小箱の中には、先付、お造り、炊き合わせなどの料理が彩り豊かに盛り付けられています。

炊き合わせや季節の炊き込みご飯をいただくと、ダシがしっかりとしみ込みんだ味わいにプロの技が光ります。

「地魚や野菜は県産のものをふんだんに使い、家庭では作れない味をお届けしたい」と井村さん。肩肘張らずにいただける和食とくつろぎの空間で、とっておきの女子会が楽しめそうです。

(写真上)月替わりの全12品の「かけはし御膳」2041円。この御膳に、「鯛の兜煮」または「黒毛和牛陶板焼き」を加えてグレードアップした御膳もあります

「リラックスした空間で懐石料理を楽しんで、心と体をきれいにして、よいお年をお迎え下さい」。店主の井村武広さんと妻のゆみさん(34)

詳細情報

個室ダイニング かけはし 東バイパス本店