生活情報紙「あれんじ」公式サイト

串カツ ビリケン

Arrange Gourmet

掲載日
 2015年7月18日
カテゴリー
ご当地グルメ, 和食

サクッと揚げたて 大阪名物「串カツ」で乾杯!

大阪のソウルフードとして親しまれているソース二度漬け禁止の串カツの店「ビリケン」。レンコン、アスパラ、トマトなど旬の野菜から豚肉、牛肉、鶏肉、マグロ、エビなど、40種類以上の串カツがズラリと並びます。

種類の多さとお酒も充実しているので、仕事帰りのサラリーマン、女性客、家族連れなど、幅広い年齢層が常連さんです。

「大阪流の串カツの特長の一つは、衣のパン粉が細かいこと。パン粉の素材とさっぱりとしたビリケン秘伝の特製ソースにこだわっています」とオーナーの鶴田真也さん(25)。

ネタの種類も豊富なので、女性も10本ぐらいはペロリと平らげてしまいます。揚げたての串カツをソースにつけて食べるおいしさは格別です。

(写真上)「串カツ10本セット」1250円。串カツと並んで人気の「揚げ豚足」350円。串カツは1本(100円~200円程度)からオーダーできます。カウンターとテーブル席もあります

「本場大阪の揚げたてサクサクをぜひお楽しみください」。オーナーの 鶴田真也さん

詳細情報

串カツ ビリケン