生活情報紙「あれんじ」公式サイト

パイと和菓子の店 二つ茶屋(ふたつちゃや)

Arrange Gourmet

掲載日
 2016年4月16日
カテゴリー
スイーツ, 和菓子

求肥とあんこを詰めた バターが香る和風パイ

「祖父が和菓子屋を始め、洋菓子を学んだ父がアップルパイを取り入れて、現在のスタイルになりました」と店長の梶原大さん(36)。

バターの香りが鼻をくすぐる店内には、焼きたてのアップルパイをはじめとしたパイ類、おはぎや甘酒まんじゅうなどの昔ながらの和菓子が並んでいます。

おすすめは、パイ生地に黒ごまペーストを加えた自家製あんと求肥を包んで焼き上げた「黒ごまあんこパイ」。パイのサクサク感、求肥のもっちり感と、食感の変化もおいしさに加わります。バターの風味とあんこが調和した和風パイはコーヒーとよく合います。

(写真上)前/「黒ごまあんこパイ」1個160円、後ろ左より/おはぎ130円、甘酒まんじゅう1個120円、奥左より/あみがさ団子130円、あずま団子135円

「人気のパイ類は品切れになることもあるので、予約がおすすめです」。店長の梶原大さん

詳細情報

パイと和菓子の店 二つ茶屋(ふたつちゃや)