生活情報紙「あれんじ」公式サイト

ザ キーストンガーデン

Arrange Gourmet

掲載日
 2015年5月16日
カテゴリー
オーガニック, カフェ, 洋食

日本一の石橋と清流を望みオーガニックの味わいに癒やされて

下益城郡美里町の国の重要文化財「霊台橋」のたもと、豊かな緑に囲まれた古民家ダイニングカフェ「ザ キーストン ガーデン」。清流・緑川の瀬音を聞きながら、窓越しにのぞむ日本一の石造り単一アーチ橋の威容を間近に、楽しむランチは「冷しゃぶハーブサラダ仕立て」。

オーガニックの野菜やハーブと「天草梅肉ポーク」の冷しゃぶを、特製のごまダレでいただきます。ハーブのフレッシュな味わいと肉のうま味をゴマダレがまろやかに包み込んで、後味はさっぱり。自家製黒山椒のスパイシーさが、さらに食欲をかき立てます。

無添加にこだわった体に優しいランチ。110年間の歴史を刻む古民家の穏やかな空間で味わえば、不思議と心身がリフレッシュしていくようです。

(写真上)「冷しゃぶハーブサラダ仕立て」1200円。料理はオーガニックの野菜や無農薬の自家製米を使用。96種のスパイスを使ったカレーも人気で「伝説のプリン」などスイーツも充実

1階と2階席があって、空間にマッチするアンティークの調度品も素敵です。庭のテラス席もおすすめ

詳細情報

ザ キーストン ガーデン