生活情報紙「あれんじ」公式サイト

お菓子のアトリエ&カフェ しましまの木

Arrange Gourmet

掲載日
 2016年1月9日
カテゴリー
カフェ

野菜と玄米のうま味がしみる カラダにやさしい養生食

「藤岡医院」に隣接するカフェが「しましまの木」です。オーナーで薬剤師・心理療法家でもある藤岡典代さん(54)は、「日常の食事を正すことで、体にも、心にもいい影響が出てきます」と話します。  

藤岡さんは同医院に通院する患者さんにも食べる喜びを感じてほしいと、2007年から「最期の晩餐・食事会」を開催。そこで出される野菜中心の食事を一般の方にも広く知ってもらおうとカフェをオープンさせました。

自宅を改装したアットホームな雰囲気の中でいただくのは、酵素玄米のご飯と野菜のうま味がしみ出した具だくさんのみそ汁をメーンにしたランチです。

「祝週末ランチ」には、野菜のコロッケや車麩(くるまぶ)のから揚げなど野菜が主役の料理が並び、食べ応えも十分。古くから親しまれてきた玄米菜食で、体をリセットしませんか。

(写真上)土・日曜、祝日限定の「祝週末ランチ」1296円。おかずの数が変わる平日ランチは918円。アトリエで作られるお菓子も人気です

「県産の小麦や大豆粉で作るスイーツ、1日1組限定のディナーもご利用ください!」。左よりオーナーの藤岡典代さん(54)、スイーツセラピスト・城野聖奈さん(34)、シェフ・吉村純さん(37)

詳細情報

お菓子のアトリエ&カフェ しましまの木