生活情報紙「あれんじ」公式サイト

甘夏ミカンの香り漂う海辺の町 田浦

甘夏ミカンの香り漂う海辺の町 田浦

2017年12月16日
|

不知火海とリアス式海岸が作り出す美しい景色が広がる芦北町田浦地区。熊本は全国1位の甘夏ミカンの出荷量(平成26年産農林水産省果樹出荷統計)を誇ります。その主な生産地は田浦です。今、山の斜面はまさにミカン色。暖かな冬の日差しに誘われて、海沿いの町を散策してみました。

表紙=「鶴田有機農園」から眺めた不知火海

文=廣木よしこ 写真=森賢一