生活情報紙「あれんじ」公式サイト

緑かがやかせ 初夏を運ぶ風 合志市

「SLOW GELATO MADE IN NONOSHIMA」の周囲はのどかな田園地帯

緑かがやかせ 初夏を運ぶ風 合志市

2017年5月6日
|

古くは「皮石(かはし)」と表記され、「日本書紀」にもその存在が記された「合志」。合志市は、豊かな実りをもたらす田園地帯が広がる一方、阿蘇くまもと空港や熊本市中心部への交通の利便性もよいことから工業団地も進出し、南西部を中心に大型住宅地が広がるなど県内でも人口増が顕著な都市のひとつです。おいしい産物や豊かな暮らしを訪ね歩きました。

表紙写真=熊本電鉄の再春荘前駅

文=木下真弓 写真=首藤栄作