生活情報紙「あれんじ」公式サイト

妙見(みょうけん)・坂本(さかもと)散策マップ

妙見(みょうけん)・坂本(さかもと)散策マップ

拡大するにはマップをクリック

ユネスコ遺産登録の八代妙見祭 自然の流れ取り戻した球磨川も

 ユネスコ無形文化遺産に、昨年登録された「八代妙見祭」で知られる八代神社(妙見宮)とその周辺地域を訪ねました。毎年11月23日には、大きな笠鉾(かさほこ)や祭りのシンボル・亀蛇(きだ)(通称ガメ)などの行列が塩屋八幡宮から八代神社へと練り歩きます。球磨川沿い(国道219号)を上流に向かうと坂本地区です。天文台やキャンプ場を備えた八竜山自然公園からは八代平野を一望できます。環境保護のため、荒瀬ダムの撤去が行われている同地区。本来の流れを取り戻した球磨川をゆったりと眺めるのもいいものですよ。(たる)

 

掲載日:2017年4月1日号