生活情報紙「あれんじ」公式サイト

(3)イルカの住む豊かな海 捕りすぎない漁業で共存

ランチセット(1000円)

(3)イルカの住む豊かな海 捕りすぎない漁業で共存

2016年10月1日
|

特産の養殖アワビは踊り焼きに。軟らかくジューシーな食感があとを引きます。五和町では11月末まで「アワビまつり」を開催中です

五和町では、波間に躍る愛らしいイルカたちの姿を見ることができます。通詞島沖は約200頭のミナミハンドウイルカが生息する、全国的にも人気のイルカウオッチングのスポットです。

この海には豊かな漁礁があるだけでなく、漁師たちがむやみに乱獲をしないため、エサとなる小魚も豊富で、イルカにとって住みやすい環境でもあるのです。

二江港の近くでイルカウオッチングと海鮮料理を提供している「天草海鮮蔵」を訪ねました。

「漁船のエンジン音を聞くと、イルカの方から寄ってくるんですよ。昔から、地元の漁師を友だちのように感じているんでしょうね。そんな人なつこいイルカの魅力に触れていただきたいと、25年前にイルカウオッチングをスタートさせたんです」と「天草海鮮蔵」の野崎多喜子さん(58)です。

「愛らしいイルカも、豊かな魚介も、全て美しい海のたまもの。この尊い恵みに感謝しています」と元気な笑顔を見せてくれました。

海鮮バーベキューセット1人前2160円(写真は2人前)。「イルカウオッチングと夕日、食事も楽しめる、サンセットクルージングもあります」と野崎さん=天草海鮮蔵

問い合わせ

天草海鮮蔵

  • 天草市五和町鬼池4733-1
  • TEL.0969-52-7707
  • 営/9時~18時(ランチタイムは11時半~16時)
  • ※サンセットクルージングはイルカウオッチングに船上での食事、ドリンク付きで1人6000円(10~20人、1週間前までの要予約)
  • ※イルカウオッチングは、町内8つの加盟店で体験できます。
  • 問/TEL.0969-26-4500(天草イルカインフォメーション)
 

五和町で取れるものは何でもおいしい

さて、二江から車で東へ10分ほど走ると、鬼池港そばに、地元で話題のカフェがあります。「Propeller Plate(プロペラプレート)」がそうです。ランチに登場する季節替わりスープはだしと野菜のうま味がきいています。

鬼池港が目前に。旅情をくすぐる光景です=プロペラプレート

「かつおだしと味噌と豆乳、あとは野菜のうま味だけで、特別に手を加えてはいません。五和町で取れるものは何でもおいしいから」と、穏和な人柄が伝わるオーナーの松下美樹さん(41)。

窓や壁、つり棚、椅子など風合いのある設(しつら)えは、建具&家具職人でもある夫の秋夫さん(45)が手がけたものです。

家族仲がとてもいい松下家では、次女のひなたさん(13)がカフェの手伝いをすることもあるそうです。

秋夫さんのショールームを兼ねた店内。カウンター席に腰掛けて、港に発着するフェリーを眺めていると、旅の途中を楽しんでいるような気持ちになります=プロペラプレート

五和町の陶芸家の器で出てくるランチセット(1000円)。他にも季節替わりのセットがあり、五和産のキャベツが採れる季節限定のお好み焼きも評判です=プロペラプレート

左から松下美樹さんと長女の菜花さん(15)、次女のひなたさん(13)、夫の松下秋夫さん「今日は長男が遠征でいないけど、家族そろって写真を撮ることなんてないからうれしい!」=プロペラプレート

問い合わせ

Propeller plate(プロペラプレート)