生活情報紙「あれんじ」公式サイト

多良木散策マップ

多良木散策マップ

拡大するにはマップをクリック

上相良家の中心地として発展 良質の水とコメが育む焼酎

多良木町は、球磨川上流域の上相良家の領地の中心として鎌倉時代から栄えてきました。豊かな自然が育てたコメと地下水を使い醸造される球磨焼酎は、全国に誇る逸品です。町内で出土された旧石器時代の矢尻や縄文土器などが収蔵、展示してある施設のほか、江戸時代末期に建てられた国・重要文化財指定の住宅など見どころもいっぱい。春の日差しが心地いいこの季節。奥球磨まで足を延ばしてみませんか。(ほま)

 

掲載日:2016年4月2日号