生活情報紙「あれんじ」公式サイト

田園の風に春の光を探して 植木町

当時の田原坂

田園の風に春の光を探して 植木町

2016年2月20日
|

日本有数のスイカの産地にして、熊本市の北の玄関口ともいわれる植木町(同市北区)。大津、三池、薩摩、豊前という4つの街道の分岐点があり、江戸時代の宿場町として栄えました。明治期の西南戦争の激戦を今に伝える遺跡の傍らには、のどかな田園風景が広がり、四季を通じてさまざまな野菜やフルーツが栽培されています。この町に息づく歴史と、食を訪ねてみました。

表紙=田原坂公園の美少年の像

文=木下真弓 写真=森賢一(グラフ)