生活情報紙「あれんじ」公式サイト

春待ち顔のまちに集う 人・技・華 山鹿

豊前街道の通り

春待ち顔のまちに集う 人・技・華 山鹿

2016年1月16日
|

「山鹿千軒、盥(たらい)なし」とうたわれた、いで湯の里・山鹿。市街地を南北に貫く豊前街道は現在の熊本市から山鹿を経て豊前・小倉(北九州市)に通じていた歴史ある街道です。もうすぐ、冬の山鹿の風物詩、「山鹿灯籠浪漫・百華百彩」の季節。情緒ある街並みに数千ものあかりがゆらめき、旅の思い出を色鮮やかに彩ってくれます。

表紙=玄小路(げんしゅうじ)と呼ばれる細い道の風景

文=松田有美 写真=山口亜希子