生活情報紙「あれんじ」公式サイト

八代南散策マップ

八代南散策マップ

拡大するにはマップをクリック

球磨川の河口に広がる田園 イ草の需要拡大へPRに熱

 八代海へ注ぐ球磨川河口の中州とその周辺に広がる八代南販売センターエリア。水田には、特産のイ草が風にそよいでいます。八代は畳表の原料となるイ草の生産が日本一。ほっとする香りが特長の畳を、全国に広めようという若手イ草農家や畳職人らの取り組みも始まっています。天正16(1588)年、小西行長が海に面した軍事拠点として築城した「麦島城」は、元和5(1619)年の地震で崩壊。31年という短い期間しか存在しませんでしたが、堀が住宅地の排水路に利用されるなど、その面影は今も残っています。(なっち)

 

掲載日:2015年7月4日号