生活情報紙「あれんじ」公式サイト

西部散策マップ

西部散策マップ

拡大するにはマップをクリック

新緑に朱色の社殿映える稲荷神社 国の登録有形文化財の醤油蔵も

 北に金峰山、西に島原の普賢岳、はるか東に阿蘇の山々を望む、熊本市西区の西部販売センターエリア。白川と坪井川に挟まれたこの地域は、その昔、海運物資の集積地として栄えた町でした。今もなお当時の活況をよみがえらせる建造物や食事どころが残っており、文政元(1818)年創業の老舗醤油蔵の建物は、国の登録有形文化財に指定されています。日本稲荷五社の一つ、美しい朱色の社殿が新緑に映える高橋稲荷神社や、熊本市で一番低い山とされる御坊山など、散策スポットもたくさん。歴史を感じられる建物やグルメに出合えるまちです!(ほま)

 

掲載日:2015年6月6日号