生活情報紙「あれんじ」公式サイト

(2)6500株のバラが見ごろ サラたまちゃんやシラスに舌鼓

ハート型のオブジェ越しに恋路島が望める「恋人の聖地」

(2)6500株のバラが見ごろ サラたまちゃんやシラスに舌鼓

2015年5月16日
|

300mのバラの壁や、つるバラのトンネル、バラが浮かぶ池などが楽しめます(写真/水俣市提供)

色が変化するバラや、葉が青リンゴの香りがするバラもあり、歩いているだけで、幸せな気分(写真/水俣市提供)

青く澄み切った不知火海を望めば、目の前に浮かぶ恋路島。ロマンチックな名前にたがわず、いにしえの恋物語を今に伝えています。

初夏の風に乗って、ふんわりと漂うバラの香り。「エコパーク水俣バラ園」では「水俣ローズフェスタ」が開催中です(24日まで)。750種、6500株の色とりどりのバラが咲き乱れています。 バラの香りいっぱいの花のトンネルをくぐり、その気品あふれる表情を見ていると、気持ちも華やいできて足取りも軽くなってきます。

同園スタッフの工藤聖也さん(30)は「剪定(せんてい)や、つるの誘引など、一年中手入れが欠かせません。バラの色や香り、花びらの形など、五感で楽しんで下さい」と語ります。

バラの手入れをする“水俣のミスターローズ” 、工藤聖也さん

水俣ローズフェスタ春2015

「水俣ローズフェスタ春2015」が24日(日)まで行われています。園芸講座、コンサートなどのイベントもあります。
●期間:~5月24日(日)
●場所:エコパーク水俣バラ園
●入場料:無料
※維持管理のため協力金にご協力下さい。

問い合わせ

エコパーク水俣バラ園

 

口に含むとなんだか優雅な気分になります

しっかり歩いたら、次は花より団子。同施設内にある「みなまた観光物産館まつぼっくり」を訪ねました。特産のタマネギ「サラたまちゃん」やバンカン、釜揚げシラス、アオサなど、水俣で採れた旬の海の幸、山の幸が並んでいます。

もちろんバラに関する商品も充実しています。「バラの香りのアイスば食べてみなっせ。一番人気商品です」とスタッフの谷口和洋さん(60)。 

“バラの女王”といわれるダマスクローズを使った「ローズソフトクリーム」。ほのかにバラの香りがするピンク色のソフトクリームは、口に含むとなんだか優雅な気分になります。

水俣のおいしいものがいっぱいの「みなまた観光物産館まつぼっくり」

ハート型のオブジェ越しに恋路島が望める「恋人の聖地」

不知火海で獲れた天然のちりめんを買って帰りました。大根おろしと一緒にご飯に乗せて、しょうゆをたら~り。最高です!

サラたまちゃんも、ダイナミック! この日は、500円(5㎏)で売っていました


「みなまた観光物産館まつぼっくり」のスタッフの谷口和洋さん。同館の入り口にあるチェーンソーアートは、なんと谷口さんの手作り!

問い合わせ

道の駅 みなまた・みなまた観光物産館 まつぼっくり