生活情報紙「あれんじ」公式サイト

託麻東散策マップ

託麻東散策マップ

拡大するにはマップをクリック

託麻三山で〝八十八カ所〟巡り 中華に和食、おやつ類も充実

 1999年の「くまもと未来国体」に合わせて整備された国体道路が東西に走り、急速に宅地化が進む託麻東エリア。水はけのよい土地から、かつてはサツマイモの栽培などが盛んに行われていました。新興住宅地となった今も、一歩足を延ばすと酪農を営む農家などがあり、のどかな風景に心癒やされます。住宅地を囲むように点在する託麻三山(神園山、小山山、戸島山)は、地域のシンボル。ここを霊場として弘法大師像やお地蔵さまが八十八カ所に祭られています。〝託麻新四国八十八カ所〟と名付けられたルートを歩いてみると、中華店や名物だんご店も。ゆっくり歩いてみたい街です。(ほま)

 

掲載日:2015年1月17日号