生活情報紙「あれんじ」公式サイト

本渡散策マップ

本渡散策マップ

拡大するにはマップをクリック

天草地域の商業・交通の要衝 多品種のかんきつ類栽培も

天草上島と下島をつなぐ天草瀬戸大橋から、国道324号を下り、天草下島の海の玄関口・本渡港の南側に広がる本渡エリア。天草地域の商業、交通の要衝として位置づけられています。

農業ではデコポンやポンカン、あまくさ晩柑など、かんきつ類の生産が盛ん。日本で初めてポルトガルからイチジク=南蛮柿が持ち込まれたことから、この地域ではイチジクを使ったお土産品なども開発されています。

もちろん、海辺ならではの海の幸も豊富。12月14日まで、海鮮丼などいろんなどんぶり物を楽しめる丼丼(どんどん)フェアが開催中です。どの店を訪れても、最高のもてなしで迎えてくれますよ。

(ほま)

 

掲載日:2014年12月6日号