生活情報紙「あれんじ」公式サイト

鏡散策マップ

鏡散策マップ

拡大するにはマップをクリック

干拓地ならではの「塩トマト」冬はカキ小屋で魚介の網焼き

不知火海に面した鏡エリア。江戸末期から干拓事業が進められ、現在は区画された土地に広大な田畑が広がる農業地帯になっています。

鏡町で豊富に栽培されているイ草に並ぶ代表的な農産物と言えば「塩トマト」。干拓地ならではの塩分濃度が高い土壌で栽培され、甘さのギュッと詰まったフルーツのような味わいです。物産館や直売所に12月上旬から並び、地元の人はもちろん、県内外から買い求めに訪れるそう。

また、これからの季節は、海辺のカキ小屋で、新鮮な海の幸の網焼きも味わえますよ。ぜひ足を運んでみて

(がっつ)

 

掲載日:2014年11月1日号