生活情報紙「あれんじ」公式サイト

松橋西散策マップ

松橋西散策マップ

拡大するにはマップをクリック

かつては海だった松橋界わい 商店街の裏に港の名残も

JR松橋駅の近くには江戸時代、高良港と松橋港があり、肥後藩の海運の拠点とされていました。荷揚げ場や船宿などが軒を連ね、明治時代まで港町として栄えていました。現在は松橋駅前通り商店街となっていますが、当時、船が行き来していた水路の一部を通りの裏で見ることができます。

町の中心部から県道14号を南下すると、干拓地として整備された、緑豊かな田園風景が広がります。

「道の駅うき」には特産のレンコンを使った、からしレンコンやレンコンチップスなども並んでいます。春の暖かい日差しの下、ドライブに出かけてみるのもいいかも。

(ブルース)

※紙面の料金、価格は3月下旬に確認した情報です。4月からの消費税増税に伴い料金や価格が変更されている場合もあります。現時点の価格については、問い合わせ先にご確認ください。

 

掲載日:2014年4月5日号