カウンターやテーブル席、畳の小上がりなど子どもと一緒でも安心して過ごせる配慮がいっぱい

立願寺の一角に、ユニークなカフェを見つけました。「CAFE HEARTFULL」。名前の通り、カップやメニュー表、インテリア、そして観葉植物の葉っぱまでハートで統一するというこだわりぶりです。見た目の楽しさだけでなく、畳の小上がりやUSB電源を備えたカウンターなど、細部にも居心地よく過ごせる工夫が施されています。

野菜たっぷりのロコモコ丼はスープ、小鉢付きで900円

「働く女性も、女子高生も、子育て中の女性もくつろげる居場所を作りたいと思ってこの店をオープンしました」と話すのは、店主の中山朱美さん(45)です。ロコモコ丼などの食事メニューのほか、季節のフルーツをたっぷり使ったパフェなど、スイーツも充実しています。人気が高いのは、炭酸氷を使った「シュワポップパフェ」です。口のなかに入れた瞬間、パチパチッと氷が弾けていきます。春の陽気の中、街歩きで少しほてった体温を鎮めてくれます。

写真左奥からシュワポップパフェ(メロンとレモン)810円、ハート♡パフェ810円、写真手前シュワポップパフェミニ(グレープ、ソーダ)各450円

店主の中山朱美さん

「スイーツを作り始めると、子どもたちがカウンターにずらりと並んで眺めるんですよ。いろんな彩りがあるのが楽しいのか、『遊園地みたい!』って無邪気に喜んでくれます」と中山さん。夜は、コース料理やアルコールも提供。仕事も子育てにも全力投球する中山さんならではのやさしさが詰まったお店は、女性たちの強い味方になりそうです。

帰り道、菊池川の河川敷で目をこらすと小さなツクシが顔を出し、桜のつぼみもふっくらとし始めていました。いよいよ春本番です。

CAFE HEARTFULL

玉名市立願寺308-1 ヴィヴァーチェ立願寺1階

TEL.0968-57-8810

営/11時半~22時

休/月曜


旅のおみやげ 玉名市 肥後節菓熊本むらたのちーず萬十

「ちーず萬十」1個140円、奥は金栗四三限定パッケージ6個入り1500円

和洋のスイーツが並ぶ「肥後節菓熊本むらた」。この店の名物が「玉ちー」の愛称で親しまれる「ちーず萬十」です。チョコチップを練り込んだサクサクのクッキー生地に濃厚なクリームチーズがたっぷり。コーヒーとも緑茶とも相性よしです。

「肥後節菓熊本むらた」の スタッフのみなさん

肥後節菓熊本むらた

玉名市中1941-6

TEL.0968-74-1533

営/9時~20時

休/なし


旅の終わりに・・・

国道や駅周辺のにぎわいと、菊池川河口の豊かな自然が共存する玉名市。小田地区の皆さんが力を合わせて作った竹林の道は、どこよりも心地よい風が吹いていました。またゆっくり歩きに来ようと思います。


各情報は掲載時のものです。料金や内容が変わっている場合もあります。