ビーフカツカレー(1000円)。一番人気のカレー(単品・福神漬け付き)は、なんとワンコイン(500円)

さて、和水町周辺は「ナゴミカレーロード」と呼ばれるほど、カレー店が多いのだとか。中でも、焼き肉店なのにカレーもおいしいと評判なのが「紋次郎」です。店名は、店主の上原伸廣さん(64)がテレビドラマ「木枯らし紋次郎」にちなんで付けました。

息子で料理人の上原太さん(38)が作るカレーは、赤ワインをたっぷり使い、牛肉、タマネギ、ニンジンをじっくり煮込んだ本格派。特に人気なのが、大きなステーキが載ったビーフステーキカレーです。ジューシーなステーキは軟らかく、赤ワインの深いコクとスパイシーなカレーの辛さが追いかけてきます。山盛りのご飯と共に、みるみるうちに胃袋へと消えていきます。

人気のビーフステーキカレー(1000円)。ワインでじっくり煮込み一晩寝かせたルーと、和水町産米の甘み、そしてジューシーなステーキが絶品

とろとろ卵がおいしいオシャレなオムライス(700円)も女性に人気です

地元で愛されている焼き肉居酒屋「紋次郎」。駐車場には車があふれ、人気店なのがわかります

焼肉居酒屋 紋次郎

玉名郡和水町板楠62-1

TEL.0968-34-4003

営/11時半~14時、17時~不定

休/日曜or月曜

次は:(4)生家にミュージアム 金栗四三のスピリットを感じて


各情報は掲載時のものです。料金や内容が変わっている場合もあります。