福岡との県境に位置し、菊池川が町を貫く玉名郡和水町(なごみまち)は、古代から続く歴史が日常の風景に溶け込んでいます。新年早々、大きな地震に見舞われましたが、町出身の金栗四三が脚光を浴びる大河ドラマに地元の期待が高まっています。そんな和水町をのんびりと訪ねました。

表紙=窓辺でまどろむビビ(kinon cafe & arts)

文=相葉陽子

写真=森賢一


各情報は掲載時のものです。料金や内容が変わっている場合もあります。