標高1000メートルを超える山々に囲まれた八代市泉町の五家荘。平家の落人や菅原道真の末裔(まつえい)が世をしのび隠れ住んだという伝説が残る秘境の地です。国道445号を走り、新緑の風が吹き渡る五家荘を訪ねました。

表紙=泉第八小学校の6人の全校児童

文=相葉陽子

写真=内村友造


各情報は掲載時のものです。料金や内容が変わっている場合もあります。