ホロホロほぐれるチキンもおいしい「手羽元・ナス・オクラのグリーンカレー」830円。通常は日替わりですが、9月末までは毎日メニューに加わるそうです

旅で出合った味に食べやすさをプラス

カレーの勉強のために、南インドやスリランカ、タイを旅したという福島春馬さん(29)の店が「Lion Curry」。福島さんは各地で楽しんだ味、学んだ技術を、自分流にアレンジしたカレーを提供しています。

メニューはポーク、チキン、エビのカレー3種類(各700円)と日替わりカレーの4つ。日替わりは、現地で教わったレシピで作るカレーや、試行錯誤の中から生まれたオリジナルカレーなど、様々なカレーが楽しめます。

なかでも人気が高いのが「手羽元・ナス・オクラのグリーンカレー」。青唐辛子にタイから取り寄せたエビペーストの「カピ」、さらに鶏ガラと野菜でとったスープやニンジンと玉ねぎのペーストを加えているのが特徴的。スパイスの存在感は大切にしながらも、食べやすくアレンジしています。

トマトやナッツなどのトッピングも混ぜ合わせ、素材の持ち味が混然一体となった、この店ならではのおいしさを楽しめます。

香辛喫茶 Lion Curry(ライオンカレー)

熊本市中央区本山町315

TEL.070-5530-4045

営/11時半~OS20時

休/日曜(ほか不定休あり)

P/4台


各情報は掲載時のものです。料金や内容が変わっている場合もあります。