そばはたっぷり180gの「むすび小膳」1860円(小食の方は140gにもできます)。秋限定の挽きぐるみの田舎そばメニューもあります(土・日曜、祝日限定11月末まで)

紅葉をめでながら新そばに舌鼓

金峰山の静かな山あいで手打ちそばを提供する「よしだ」。入り口の大きなかやぶき門が印象的で、店内から眺めるお庭の紅葉も見ごろです。

メニューは数種類のお昼膳や単品がそろいますが、おすすめは「むすび小膳」。メインのざるそばに加えて、十割そばがき豆腐や出し巻き卵、天むすとおかかおにぎりなど盛りだくさんのメニューが登場します。

北海道産のそば粉と金峰山の地下水をくみ上げて使用した、手打ちの二八そばは、美しく切りそろえられた細麺です。鹿児島県枕崎産のカツオの本枯れ節など、数種類の削り節のだしを生かした江戸前の辛めのつゆにもこだわりを感じます。

色・味・香りが最もおいしい新そばを、こだわりのつゆにくぐらせてたぐれば、えもいわれぬ幸せを覚えます。このおいしさを、紅葉狩りとともに楽しんではいかがでしょうか。

手打ちそば 蕎楽房 よしだ

熊本市西区河内町岳1708-6

TEL.096-200-4342

営/11時~15時(※麺がなくなり次第終了)

休/木曜、第1・第3金曜(祝日の場合は除く)

P/8台


各情報は掲載時のものです。料金や内容が変わっている場合もあります。