サバの片身を使ったボリューム満点の「サバ煮定食」850円。サラダや小鉢、コーヒーがセットになり、ごはんのおかわりも自由

脂が乗ったサバを引き立てる、すっきり甘い自慢のタレ

天草直送の海の幸が自慢の「萬満」は、海鮮丼や刺し身定食など新鮮な魚介類をリーズナブルに味わえるランチも人気。毎日通う常連も多く、飽きが来ないようにバラエティー豊かなメニューをそろえています。

ランチ限定の「サバ煮定食」は、脂が乗った長崎産のサバを使用。「これから寒くなるとますますおいしくなりますよ」と主人の渡邉渡さん(45)が言うように、秋から冬にかけてはオーダーの数もぐんと増えるそうです。

とろけるように軟らかなサバの煮付けは、あっさりとしたタレの甘さと脂が乗ったサバのコクがほどよくマッチ。サバを湯通しして丁寧に下処理を施し、煮汁に赤酒を使うことがおいしさのポイントだと教えてくれました。

また「サバ煮定食」に付いてくる、具材のうま味がしみ出た豚汁も評判です。おいしさはもちろん、お得感も満点で心も体も温まります。

天草海鮮 萬満(まんまん)

熊本市中央区練兵町10-1

TEL.096-351-5522

営/11時半~14時(OS13時半)、17時半~23時

休/日曜(ランチは土・日曜、祝日)

P/なし


各情報は掲載時のものです。料金や内容が変わっている場合もあります。