「酸辛スープラーメン」748円。麺は刀削麺のほか、手打ちの麺と細麺の3種から選べます。朝6時から(!)営業しています

独特の食感の刀削麺(とうしょうめん)と辛く酸っぱいスープの絶妙コラボ!

閑静な住宅街にある四川料理の店「釜聖麺屋」。民家をそのまま利用した建物で、少し入り組んだ場所にあり、ラーメンののぼりが目印です。

腕を振るうのは中国四川省出身の徐鵬(ジョ・ホ)さんです。多彩な麺料理がそろう中、選んだのは「酸辛(さんらー)スープラーメン」。

特徴は何と言っても自家製の刀削麺です。徐さんは湯が沸騰する大鍋の前に立つと、小麦粉を練った生地の塊を左手に持ち、特殊な包丁で生地を麺状にそぎながら鍋に飛ばしていきます。一つもこぼれずに麺が鍋の中に飛んで落ちていく光景は圧巻で、「中国伝統の技!」とうなりたくなります。

少し太めの平たい麺ですが、モッチリとした弾力と、スルスルとした滑らかさがあります。かむほどに甘みが増し、豚肉を煮込んで取ったダシに唐辛子の辛さと酢の酸味を利かせたパンチのあるスープがよく合います。

釜聖麺屋(かませいめんや)

熊本市東区長嶺西2-15-64

TEL.096-285-6682

営/6時~15時

休/月曜

P/8台


各情報は掲載時のものです。料金や内容が変わっている場合もあります。