「ごちそうランチセット」1600円はその日によって内容は変わります。他に離乳食セット400円~、おむすび2個200円、キッズプレート700円など子どものメニューも充実

森の中のカフェで体に優しいランチ

荒尾市の郊外。林と畑に囲まれた静かなたたずまいの「カフェ アルバーロ」。自家農園で育てた無農薬の野菜や契約農家から仕入れた食材で、動物性のものや白砂糖、化学調味料を使わない、菜食中心のランチが味わえます。店内はテーブル席のテラスルームやキッズルームがあり、座卓が置かれた広いフロアでは赤ちゃんを寝かしつけながら食事をする人の姿もあります。

人気は「ごちそうランチセット」。ナスと干ししいたけの揚げびたし、ズッキーニのフライなどの前菜4種盛りや、メインの大豆が原料のソイミートのラタトゥイユかけは、お肉は使ってありませんが食べ応えが十分なので男性でも満足できます。

子どもたちも広い庭やキッズルームで自由に遊ぶことができ、周囲に気兼ねすることなく、くつろいで食事ができる場所です。

café Arbaro (カフェ アルバーロ)

荒尾市平山1668-1

TEL.0968-57-8580

営/11時半~17時(ランチは〜15時、15時~軽食&テークアウト)

休/月・火曜、不定※イベントによって異なることがあるので電話で確認を

P/30台

※子どもの食事の持ち込みはできません


各情報は掲載時のものです。料金や内容が変わっている場合もあります。