「本日の海鮮丼」1480円。その日仕入れた鮮度抜群のネタが10品以上。ネタはその日によって変わり、数に限りがあります

「本日の海鮮丼」1480円。その日仕入れた鮮度抜群のネタが10品以上。ネタはその日によって変わり、数に限りがあります

季節を楽しむ豪華な海鮮丼

創業から53年、地元や観光客のリピーターに親しまれている、すしと活魚料理の「水天」。二代目の杉田正隆さん(48)は、熊本市内の老舗のすし店で腕を磨いた職人です。

鮮度にこだわって上天草の漁港に水揚げされたばかりの魚介類を毎日仕入れ、にぎりや生き造り、天ぷら、あら炊きなど、海の幸を余すところなく提供しています。

人気の「本日の海鮮丼」は、10品以上のネタがてんこ盛りのぜいたくな品書き。種類の豊富さとウニや車エビなど豪華なネタにも驚きますが、夏に旬を迎えるハモの湯引きやコチなど、季節の味もたっぷり味わうことができます。

ネタのうまさをより引き立てる炊き加減が絶妙なシャリにも、すし店ならではのこだわりが表われています。

寿司 活魚料理 水天

上天草市大矢野中2524

TEL.0964-56-0098

営/11時~14時半(OS14時)、17時半~21時半(OS21時) ※ネタが切れ次第終了となりますので、あらかじめ電話で確認を

休/水曜

P/10台


各情報は掲載時のものです。料金や内容が変わっている場合もあります。