週替わりの麺ランチ「アサリと桜エビ、春キャベツのあっさりタンメン」850円。ご飯は五穀米です。土・日、祝日のランチメニューはプラス100円

春色のタンメン。コクの深いスープがたまらないおいしさ!

中央区の通称・並木坂通りにある中華料理の「チャオリー」。店内はカフェのようなスタイリッシュな空間で、2階には座卓もありゆっくりとくつろげます。

四川料理を中心にした創作料理が評判で、創業から15年たっても変わらない人気を誇っています。

ランチは多彩なメニューが並びますが、選んだのは「週替わり麺ランチ」の「アサリと桜エビ、春キャベツのあっさりタンメン」。春の食材を使った彩り豊かな麺です。鶏がらでじっくりと時間をかけて仕上げたスープは、コクが深く、塩のシンプルな味付けがうま味を引き立てています。季節感を大切にしたいというオーナーのこだわりから、トッピングのアサリやタケノコ、桜エビ、春キャベツなど変化に富んだ風味と食感を楽しませてくれます。

Nouvelle Chinoise 俏麗(チャオリー)

熊本市中央区上通町11-6

TEL.096-351-5015

営/11半~14時半(OS14時)、18時~23時(OS22時)

休/火曜

P/なし


各情報は掲載時のものです。料金や内容が変わっている場合もあります。