「にんにく醤油」(手前)と「しょうが塩」(奥)の鶏のから揚げ各100g200円。豚ホルモンを使用した「おかんのホルモン煮込み」(中央)400円も人気

「にんにく醤油」と「しょうが塩」2種が楽しめる!

子どもからお年寄りまで、みんな大好きな唐揚げ。多くの専門店が味を競っていますが、熊本市東区石原にある「ちっちの唐揚げとおかんのホルモン」では、「にんにく醤油」と「しょうが味」の2種類の味が人気を集めています。

「にんにく醤油」は、ニンニクじょうゆの濃い味が肉にしっかりとしみ込み、カリッカリの食感とあふれ出る肉汁のおいしさが相まった、ガッツリ系の味。

一方、「しょうが塩」は香り豊かなショウガの風味とシンプルな塩味が際立ち、軟らかな口当たりで鶏肉の淡泊なおいしさが口の中に広がります。

同店では、漬け込む時間や衣の配合、揚げる温度などの試行錯誤を繰り返し、個性豊かな2種類の味にたどりついたそうです。それぞれ甲乙つけがたいおいしさで、両方テークアウトする客も多いそうです。

ちっちの唐揚げ/おかんのホルモン

熊本市東区石原3-8-32

TEL.096-202-5926

営/11時~19時半

休/月曜

P/6台


各情報は掲載時のものです。料金や内容が変わっている場合もあります。