「牛すき焼 加茂川コース」1人前6000円(写真は2人前)。1人前からオーダーができるので、肉の種類を変えて食べ比べするのも

ほんのり甘くてやわらかい。名店が作る伝統のすき焼き

明治14年に熊本で初めてすき焼きを提供した店が「加茂川」です。創業者の片岡熊次郎さんが京都出身の皇族の賄い方だったということもあり、開店以来、ほんのり甘い関西風の味付けを守り抜いています。

「牛すき焼」は、厳選した国産黒毛和牛や熊本のブランド牛・あか牛や味彩牛など6コースからチョイス。「会話を通してお客様の好みの味付けにでき、手順を覚えて家庭でも作ってほしいですね」とおかみの山下みきさん(54)。スタッフがテーブルですき焼きを作ってくれるのもこの店の名物となっています。

溶き卵をくぐらせていただくお肉は、ほどよく甘く、とろけるように軟らかです。シメは、うま味たっぷりのだしを卵とじにして、ご飯にかけて。

すき焼 加茂川(かもがわ)

熊本市中央区上通町2-6

TEL.096-354-2929

営/11時~14時半(OS14時)、17時~OS21時

休/第1・3火曜、火曜のみランチタイム休み

P/なし(上通提携駐車場あり、1時間無料券進呈)


各情報は掲載時のものです。料金や内容が変わっている場合もあります。