「チキンスープカレー」1280円(ランチは1000円)。素揚げした旬の野菜のシャキシャキ感がスープと絶妙にマッチします(仕入れによって野菜は異なります)

ポカポカと温まるスープカレー

今年3月にオープンしたスープカレー専門店「SPICE LABO」。味の濃さやメインの肉、辛さなど、数種類に分けてあり、好みに応じてオーダーできます。選んだのはベーシックなスープにバターをプラスしたこってり味。チキンをメインに、辛さは15段階の中から(ランチは3段階)中辛の3をチョイス。スープカレーにはレンコン、カボチャ、ゴボウ、インゲンなど10種類近い旬の野菜の素揚げが盛られ、色とりどりの盛り付けがインスタ映えすると女性客に人気だそうです。

食べ方はまず、21雑穀米のご飯にレモンを絞りかけ、それをスプーンでひと口ずつ、あるいは一気にスープに投入。ご飯にスープを絡ませて口にすれば、ブイヨンの味わいが広がり、後からスパイシーな香味と辛みが追いかけてきます。夜の営業ではお酒も楽しめます。

SOUPCURRY & BAR SPICE LABO(スパイスラボ)

熊本市中央区花畑町10-13 やぼ天ビル1F

TEL.096-355-2100

営/11時~14時、18時~翌2時

休/日曜、祝日

P/なし


各情報は掲載時のものです。料金や内容が変わっている場合もあります。