「エアコンなどの乾燥した室内での肌保湿に活躍する1本」と大野さん。繊細なミストはベタつきにくく、メークの上からひと吹きすると肌に化粧がなじみやすくなります。
フィックス&セット エアリーミスト /2200円・50ml(ルナソル)

紫外線をしっかりカットし、肌に負担をかけにくい日焼け止めクリーム。付け心地もさわやかで、顔とボディーの両方に使えます。特に首回りには丁寧に塗ってカバーしましょう。
UVプロテクター/3500円・60g(ルナソル)

肌に乗せると艶感が出るベースメークファンデーション。美容液ファンデーションともいわれており「付けているだけで肌の保湿など期待できます」と大野さんは言います。
グロウィングウォータリーオイルリクイド/5000円・30ml(ルナソル)

スキンケアの続きのような感覚で使う化粧下地。保湿を助けるオイルと肌に浸透するパールの成分が含まれており、大野さんはくすみが気になる時に使うそうです。
ウォータリープライマー/3500円・30ml(ルナソル)

大野さんが若いモデルやタレントをメークする時に使うのが、「アディクション」のファンデーション。重ねても厚塗りになりにくく、美しい仕上がりが持続するそうです。
ザ グロウ ファンデーション/4500円・30ml(アディクション)

若い女性に大野さんがおすすめする化粧水。「日に焼けてほてった肌を鎮める時に活躍します。携帯して、肌が疲れたらひと吹きするといいでしょう。リーズナブルな価格も魅力」と大野さん。
ミスティ オン/2800円・50ml(アディクション)

紫外線カットはもちろん、肌の乾燥を防止するスキンケア効果が期待できる日焼け止め。「無色透明に仕上がり、ベースメークにおすすめです」と大野さん。
スキンプロテクター/3800円・50g(アディクション)

大野さんのメーク道具の中に必ず収まっているのが「スック」のミスト。メークの密着感を高め、艶やうるおい感を与えてくれるというおすすめの1本。大野さんは、「日中の肌への水分補給に手放せない」と言います。
センティッド ハイドレイティングミスト/5000円・60ml(スック)

くすみや汗の影響による化粧崩れを防ぐ効果がある化粧下地。時間がたっても乾燥しにくく、しっとりとした肌感触を感じます。美容液のような使い心地でさっぱりとしています。
ヴォワール トランスパラン/6000円・30ml(クレ・ド・ポー ボーテ)

「まるで『ファンデーションをまとう』という表現が合うような、新感覚のファンデーション。光の拡散によって艶やかな印象を与え、付けている間もスキン効果が期待できます」と大野さんが絶賛するファンデーション。
ル・フォンドゥタン/3万円・30g(クレ・ド・ポー ボーテ)

各コスメについての問い合わせは、鶴屋本館1階化粧品売り場

鶴屋百貨店

熊本市中央区手取本町6-1

TEL.096-356-2111

営/10時~19時、〜19時半(金・土)


美肌で気持ちもアップ

若い頃は、夏の紫外線で傷んだ肌もその日のうちにケアすると元気を取り戻していましたが、50歳を過ぎると、一瞬の隙が命取りになります。また「私はまだ若いから」と高をくくっていると、後悔するはめになりかねません。

若いうちから始まる肌づくり、そして中高年だからこそ、おろそかにできないのが肌ケアです。

それに、美しい肌がキープできれば、気持ちもアップします。きっと自分の肌は、努力に応えてくれるはずです。

さらにもう一つ。屋外に出る場合の“三種の神器”。「日傘」「手袋」「サングラス」は忘れずに。
(五十路のライター)


各情報は掲載時のものです。料金や内容が変わっている場合もあります。