何かと気ぜわしい師走。日本では昔から、12月13日を「正月事始め」といい、年神様を迎えるお正月の準備をしてきました。既に事始めの時期は始まっていますが、まだまだこれから。心豊かに、そして穏やかに三が日を迎えるためのコツをご紹介します。

表紙=伊勢地方で作られている「笑門」のしめ縄

文=福永和子

写真=下曽山弓子


各情報は掲載時のものです。料金や内容が変わっている場合もあります。